キャンプ

あずま森林公園

更新日:

5/2 1日目

こんにちは、英です。今回は群馬県のあずま森林公園キャンプ場の紹介をします。この日はゴールデンウイークの大渋滞もあって17時に到着、早速くテント&タープを設営、山の夕方だったので暗くなっていて周りは全てファミリーキャンパーで既に食事なのでくつろいでいました。
なんとか、焚き火&食事する事ができました。外の気温は低くダウンジャケットを着てちょうどよかった、食事をすませ椅子に座り焚き火を見てうつらうつらしているこの時が好きです。

ここのキャンプ場は外灯は炊事場とトイレのみトイレは水洗です。このあずま森林公園キャンプ標高600mそう高くありませんが、5月頃夜になると10℃前後まで下がります。夜10時頃かなり眠くなってきたのでテントに入り就寝モンベルのダウンハガー#2を使用、朝まで寒くなくすごせました。朝、焚き火&食事、そのあと9時頃からキャンプ場内の森林公園を約1時間程度散策、遊歩道、展望台、休憩所などあります。本格的なトレッキンングコースではなく本当に散策程度ですが、とても癒されました。下山しところに水芭蕉が咲いていました。

あずま森林公園キャンプ場の料金4000円自分が行ったキャンプ場の中では一番高いキャンプ場でした。夏休み期間以外は土日祝の営業のみなので予約の際はお気付けください。私もそうですか当日予約okです。勿論空きがあればですあが。もう一泊したかったのですが、空きがなく5/3、11時撤収。
あずま森林公園

ここのあずま森林公園キャンプ場にはテニスコートもあり、また近くにあの群馬伊香保温泉があり地元でも有名な石段の湯、料金は410円二階に休憩室もあり座敷で食事&昼寝もできる、かなりくつろげます。
以上あずま森林公園キャンプ場の紹介でした。

-キャンプ

Copyright© hideのアウトドアライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.